宇宙からスピード違反を見つける時代へ - EUROPA(エウロパ)

宇宙からスピード違反を見つける時代へ

1624.jpg

「そんなもの打ち上げてどうするんですか?」と即仕分けの対象になりそうなこちらの衛星。なんとイギリスが打ち上げたのは宇宙から車のスピード違反を見つけだすことを目的としています。このシステムはテスト段階なんですが実際に稼働中とのこと。

スポンサーリンク

引用:スピード違反は宇宙から取り締まられる時代へ - GIGAZINE

自動車を運転する人なら誰しも、周囲の車が急に速度を落としたことにより自動速度違反取締装置(通称オービスまたはスピードカメラ)の設置区間に気付いた経験や、事前警告を見落としてひやりとしたことなどもあるかと思いますが、現在のように地上に設置された定点カメラではなく、衛星からスピード違反を取り締まられる時代がすぐそこまで来ているかもしれません。

ナンバープレート読み取り技術とGPSを利用した、宇宙から速度違反を取締まるシステムの試験が現在イギリスで行われているそうです。

続きは引用先から


 その前に車自体、速度が出ないようにするべきなんじゃないかと思うんですが、なぜそういったことはしないのでしょうか。
 さてこちらのシステムなですが、ある区間のを移動した平均速度から違反を見つけだすというシステムで、全天候、24時間どこでも計測することが可能とのこと。また、衛星に付けられたカメラでナンバープレートも読み取ることができるそうですよ。

 確かに自動速度違反取締装置、オービスを設置するとなると1基あたり数百万から数千万はしてそうなので、そこから考えるとコスト的には安く済みそうですね。しかし、誰が運転していたのか分かるのか、証拠が速度データや上空からの写真だけで本当に信用できるのか、裁判になるといろいろと問題点が出てきそうです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/1032-2d179b39

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.