ついに“立ち乗り”旅客機登場、運賃は激安?! - EUROPA(エウロパ)

ついに“立ち乗り”旅客機登場、運賃は激安?!

1897.jpg

電車やバスは立ち乗りが普通ですが、旅客機も?航空会社「Ryanair」の最高経営責任者Michael O'Leary氏がついに立ち乗りシートを導入する計画を発表しました。

引用:運賃は500円~1000円程度、格安で旅行できる「立ち乗り飛行機」が登場へ - GIGAZINE

2月に東京~大阪間が500円という、圧倒的にリーズナブルな夜行バスの「ワンコインシート」が登場したことをお伝えしましたが、今度は500円~1000円程度で空の旅を楽しめる「立ち乗り飛行機」が登場することが明らかになりました。

「飛行機に立ち乗り」というのは離着陸時のことを考えると、あまり快適とは言いづらいかもしれませんが、少しでも旅費を抑えたい旅行者には喜ばれそうです。

詳細は以下から。

Ryanair to sell £5 tickets for standing-room only flights - Telegraph

この記事によると、格安でサービスを提供している航空会社「Ryanair」の最高経営責任者(CEO)のMichael O'Leary氏が飛行機に「立ち乗りシート」を新たに導入する計画であることを明かしたそうです。



こちらが立ち乗りシートのイメージムービーです。


電車やバスのように吊革だけなのかなと思ったんですが、その辺はちゃんとしているらしく中腰で腰掛けるシートに、まるでジェットコースターを思わせる安全レバーが付いています。これで乱気流でも発生しようものなら低価格、かつ長時間楽しめる最高のアトラクションになることは間違いないでしょう。

ちょっと乗ってみたくなった気もしたこちらの立ち乗りシートなんですが、飛行機の座席にはシートベルトを設置することが航空法で定められているなど、導入するまでにはいくつも壁があるそうです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
※記事に関する質問以外、管理人は返信を行いません。
非公開コメント

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/1155-844b0190

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.