ベトナム、徴兵令を施行する - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム、徴兵令を施行する

3411.jpg

 シナ海での中国とベトナムの主権争いが激化しています。今月13日にはベトナムが実弾軍事演習を行いましたが、同日、1979年以来となる徴兵令を施行しました。

スポンサーリンク

引用:ベトナム、1979年以来となる徴兵令を施行=中国との対立深まり―米メディア

011年6月13日、スプラトリー諸島(南沙諸島)など南シナ海問題で中国との対立を深めているベトナムは実弾演習を実施。さらに、1979年以来となる徴兵令が施行された。14日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ(VOA/中国語サイト)が伝えた。以下はその抄訳。

13日、グエン・タン・ズン首相はベトナム国防部が提出した徴兵令に署名した。1979年の中越戦争以来となる徴兵令の施行となった。この法律は戦争が起きた状況下、徴兵が免除される条件を定義するものとなる。

続きは引用先から


 これら出来事先月26日、南シナ海でベトナムの石油探査船の調査用ケーブルが中国の監視船に切断される事件が発端にです。その後ベトナムでは反中国のデモが発生。13日には実弾軍事演習を実施し、また同日中越戦争(第三次インドシナ戦争)以来となる徴兵令を施行しました。また来月には南シナ海で米国との合同演習(内容は武力行使を想定したものではないとしている)が行われます。

ベトナムと中国はどのよな主張をしているのか書いておきましょう。

ベトナム、グエン・フオン・ガー報道官
「ベトナムの和平や独立、領土の保全などを確実に守るため、ベトナム海軍はあらゆる手を尽くす」

中国政府・外交部(実弾演習後の14日記者会見)
「話し合いによる解決を望む」


一方で、
中国政府・国家発展改革委員会 経済体制と管理研究所主任 史教授
「中国がベトナムを討伐する理由ができた。徹底的に思い知らせる必要がある」
「長年にわたり実戦経験がない海軍を訓練できる」
「使用期限がまもなく切れる弾薬を使ってしまえる」
「米国や東南アジアに顔色を変えさせ、小日本(日本に対する蔑称=べっしょう)を威嚇できる」
「ベトナムを引きさがらせることで、将来十年にわたる平和と周辺国家との関係の基礎ができる」
「米国も、中国の海岸線から1800キロメートル以内の範囲で、勢力を伸ばすことは不能と悟る」
なとど語る人もいるそうです。
参考:中国で反ベトナムの声高まる…政府研究所教授も「開戦せよ」(サーチナ)

過去にあったベトナムと中国の戦争

3409.jpg

 中越戦争(ちゅうえつせんそうまたは第三次インドシナ戦争は、中華人民共和国とベトナム社会主義共和国 の間で1979年に行われた戦争。

 中国が支援していたポル・ポトのクメール・ルージュ政権は、カンボジアで大量虐殺を行っていたが、ベトナムによるカンボジアへの大規模な侵入と占領 はこれを終わらせた。この占領に、カンボジアの友好国だった中国は、ベトナムへの「懲罰行為」と称し、侵攻を開始した。
 中国軍は人海戦術によりベトナムを圧倒しようとしたが、長期のベトナム戦争により戦闘慣れしており、更にソビエト連邦から最新鋭の兵器を支援されていたベトナム軍相手に多大な損害を出し、中国軍は一ヶ月足らずで撤退した。

結果:両国とも勝利を宣言する

3410.jpg

参考:中越戦争


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/1873-7ad2ca9b

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。