ついに『プラスチック米』登場―中国 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに『プラスチック米』登場―中国

3514.jpg

 偽装食品と言えばこの国、中国。なんとプラスチックで作られた偽米が登場しました。

スポンサーリンク
水にプカプカ、見事な弾力
 プラスチック米を発見したのは中国江蘇省南京市に住む「金(ジン)」さん。スーパーで50kgの「東北米」を購入し家で炊こうとしたところ、窯の中でたくさんの米粒がプカプカと浮いているのを発見します。おかしいと思った金さんは浮かんだコメを摘んでみたところ、米とは思えない弾力があることに気づきます。その弾力はまるでプラスチックだったといいます。

検査機関で調べてもらう
 金さんは検査機関に持ち込み調べてもらった結果、やはりプラスチック製の偽米だったことが判明しました。しかも、金さん宅ではすでに何日も前から「東北米」を購入し食べており、「もしかしたらプラスチック米を食べてしまっているかもしれない」と怒り心頭だという。

3515.jpg

苦情を言うと
 金さんは購入したスーパーに苦情を言うと、スーパー側は「今までそのような(プラスチック米)苦情はなかった」つまり、始めて耳にしたと言われたそうです。

 中国では最近、様々なプラスチック製食品が出回っており、これまでにプラスチックで作られた「偽シラウオ」「偽麺」「偽ワカメ」などが発覚しています。「火をつけると燃えがる」という偽麺は1袋食べるとビニール袋1枚を食べたのと同じだと専門家は指摘しています。

(写真はいずれも湖北省武漢で摘発されたニセブランド米の製造工場のもの)
参考元:レコードチャイナ

神明¥ 1,806 (13% OFF)




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
No.592 名無しさん 2011-06-29 10:28

どうでもいいけど、「東北米」って名前は止めてくれないかな

コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/1906-b7c7aa9c

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。