42年間ガソリンを飲み続けた男 - EUROPA(エウロパ)

42年間ガソリンを飲み続けた男

3647.jpg

 毎月3kg、42年間もガソリンを飲み続けた中国重慶市の71歳のチェンさんのお話です。

スポンサーリンク
 1969年に突然咳と胸の痛みを感じたチェンさん。薬を飲んだものの効果なく、民間療法の灯油を飲んでみたところ、なんと一口から痛みが和らいだといいます。それ以来、灯油はガソリンに変わり毎月3~3.5キログラム、42年間で1.5トン以上飲み続けているそうです。

 チェンさんの健康状態はどうなのか。重慶市の医科大学 an助教授によると彼は肺気腫を患らっている以外はいたって健康とのこと。また老人はおそらくガソリンへの耐性ができたため死に至ることはなかったとした上で、「ガソリンは痛みを麻痺させる以外の治療効果はない」述べています。

 ガソリンや灯油を摂取した場合、一般的な人では90~120g(体重1kgあたり0.5ml)とされています。彼は地元で『ガソリン大好き人間』としられ、71歳になる現在も腕利き石工及び竹細工職人として活躍しているそうです。

3648.jpg

3649.jpg

参照元:42年間ガソリンを飲み続けた男 – ロケットニュース24(β)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
※記事に関する質問以外、管理人は返信を行いません。
非公開コメント

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/1965-3a581eec

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.