中国の原子力施設で火災発生か - EUROPA(エウロパ)

中国の原子力施設で火災発生か

3869.jpg

 8月21日午後12時頃、中国四川省成都市にある中国原子力研究員の原子炉工程研究所で火災が発生したとのこと。現在、この火災を報じた中国メディア無く、放射性物質が漏れたかどうかも不明とのことです。

スポンサーリンク
 火事があったとされるのは四川省成都市にある中国原子力研究員の原子炉工程研究所で、2011年8月21日正午頃に出火したとのことです。原子炉工程研究所から立ち上がった煙は黒煙で周囲は鼻を突く臭いが立ち込めていたそうです。現在、同施設からの出火を知らせるメディアは無く、被害の状況や放射性物質の漏れがあったのかどうかは分かっておりません。

3870.jpg

 今回火事があったのは、中国核動力研究設計院か原子炉工学研究所(反応堆工程研究所)のどちらかと思われます。中国核動力研究設計院は2008年の段階で中国最大の大型設計研究所で人員は3700名以上、原子炉工学研究所は高中性子束炉、臨界集合体 HFETRC、ホットセル、5MW 低出力炉(同位元素製造用)、Co-60 ガンマー線照射設などがあります。

 また四川省には西南物理研究院(核融合研究)、中国工程物理研究院(核兵器の設計研究機関)、821工場(軍事用プルトニウム生産炉と再処理工場)など原子力関連の施設が多数存在しています。

成都核动力研究院大火


参考:中国茉莉花革命‎集会地点 JasminePlaces: 【首发】8.21 成都核动力研究院大火(视频)、他
中国四川省にある原子力施設について


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
No.662 名無しさん 2011-08-22 16:21

四川って大きな地震の有った所だよね。

コメントを書き込む
トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2080-761fdedb

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.