1498年の東海地震、津波36mを超える - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1498年の東海地震、津波36mを超える

4003.jpg

 1498年に発生した東海地震で静岡県沼津市に押し寄せた津波が斜面を駆け上り、標高36mを超える地点まで達していた可能性が東京大地震研究所などの調査で分かりました。また磐田市掛塚でも標高10メートルの場所まで浸水した可能性があるとのことです。

スポンサーリンク

1 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 (チベット自治区) 2011/09/15(木) 21:28:52.09 ID:HZ6s3hP60

明応東海地震:標高36メートル超まで津波 室町時代発生

 室町時代の1498年に発生した大地震「明応東海地震」で、古文書の記録や伝承から、静岡県沼津市で津波が斜面を駆け上り標高36メートルを超える地点まで達していた可能性があることが15日、東京大地震研究所などの調査で分かった。

 静岡県は東海地震の津波被害の想定として1854年の安政東海地震を目安としているが、東大地震研の都司(つじ)嘉宣准教授は「明応東海地震の津波の高さは安政東海地震の3~4倍あり、防災指針を見直すべきだ」としている。

 国の地震調査研究推進本部によると、明応東海地震は東海沖から四国沖の海底にある溝状の地形「南海トラフ」沿いに起きた大地震。マグニチュード(M)は8.3程度で、津波が紀伊半島から房総半島まで達したとされている。

 都司准教授によると、寺院が記録した古文書などにより浸水場所を調査し、現地で測量。明応東海地震では、沼津市戸田の集落の「平目平」と呼ばれる地点まで津波が到達したとの伝承があり、標高を測定すると36.4メートルだった。平目平という地名も、当時の津波でそこまでヒラメが打ち上げられたという言い伝えに由来するという。

 また中部電力浜岡原発(同県御前崎市)から30~40キロの磐田市掛塚でも標高10メートルの場所まで浸水した可能性があった。

 都司准教授は「今後、津波によって運ばれてきた海の砂の層がないか調べたい」としている。16日から新潟市で開かれる歴史地震研究会大会で発表する。

毎日新聞 2011年9月15日 21時09分(最終更新 9月15日 21時11分)
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110916k0000m040102000c.html


16 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/15(木) 21:32:31.70 ID:2oKNLkpd0

ビルで言ってくれよ
36mてビル何階まで上れば助かるんだよ


25 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/09/15(木) 21:36:01.56 ID:TweIvwSl0

>>16
だいたい4で割れば階数出る


186 名無しさん@涙目です。(空) 2011/09/15(木) 22:22:37.43 ID:pcGB/yEdi

>>16
マンションなら8階
オフィスビルなら6階


21 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/09/15(木) 21:34:17.22 ID:0x47HkjA0


28 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/09/15(木) 21:36:56.95 ID:AGUmzPrC0

>>21
名古屋中心地、水没か・・・


101 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/09/15(木) 21:54:57.39 ID:ywI4R1AR0

>>21
+1mで沈んでるんだけど…
どこに逃げればいいの


174 名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/15(木) 22:19:43.59 ID:yuJ6Bzfn0

>>21
伝承では鎌倉の大仏まで津波が来て
屋根を流したって話があるけど
その地図で鎌倉の大仏までの浸水を
測ると20mになるな
相模湾沿いでも20mクラスは普通にありうるな


182 名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/09/15(木) 22:22:09.18 ID:1LmXfBCB0

>>174
鎌倉のは川を遡ってきたらしいね


279 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/15(木) 22:58:36.33 ID:OnLw5XhS0

>>174
明応地震のときは,鎌倉大仏の大仏殿はすでになかった
という説も有力。


23 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/09/15(木) 21:35:40.89 ID:F7VquTBO0

四日市とかやばくね?


31 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/15(木) 21:37:48.49 ID:NZt4qvmU0

>>23
伊勢湾台風でも浸水したとこは結構やばいだろうな


48 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/09/15(木) 21:40:25.31 ID:MBKpI2V60

別に海抜36m以下が全滅するわけじゃないんで
波の力が集中する特殊な地形での話だろ



67 名無しさん@涙目です。(WiMAX) 2011/09/15(木) 21:44:24.04 ID:qTkomJM4P

×マンションの三階で大丈夫だろ。
○マンションの五階で大丈夫だろ。

震災の教訓から念のため鉄筋5階と改定されました


74 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/09/15(木) 21:45:02.34 ID:DS/hxatpO

いよいよ俺のサーフィンの腕前を一般人に披露する機会がきたか


88 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/15(木) 21:50:44.10 ID:xU3YITsi0

沼津市は市街地が海からすぐそこだから壊滅だろうな



105 名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/09/15(木) 21:56:52.10 ID:utvZWK1o0

名古屋駅まで到達するらしいな
地下街が水族館になるとか


239 名無しさん@涙目です。(東海) 2011/09/15(木) 22:40:25.92 ID:4cTV5lY5O

>>105
大阪府も
★歴史からの教訓。大阪はやめとけ。南海地震を甘く見るな
◆南海地震が起きた場合、津波で大阪のなんば駅は壊滅します http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302427082/
 1854年の安政南海地震による津波で、大阪市西部が水没するなど関西でも大きな被害が出たことを伝える瓦版が、大阪城天守閣(同市中央区)の「瓦版にみる幕末大坂の事件史・災害史展」で公開されている。
 瓦版の絵図によると、木津川や安治川の河口に停泊していた千石船が津波で河川を逆流。橋を次々に破壊しながら内陸の道頓堀まで運ばれ、「(けが人や死者は)数知れず」と記されている。
 『道頓堀の西側や南側は津波で大半が水没。大阪ドームやJR難波駅、南海汐見橋線の周辺は「いずれも水入、白海のごとく」とあり、現在なら地下鉄や地下街に水が流れ込み、多くの人が巻き込まれた恐れがある』。
 『太平洋に面した場所でなくても、避難経路を覚えるなど津波への心構えは必要』」と話した。
■津波の高さが5.5mで、大阪“府”内の平野部の大半が水没。地盤の高さから、大阪市内では府本庁舎や大阪城がある海抜20m以上の上町台地を除く、ほぼ全域が水没
◆最大6mの津波を想定した場合の大阪府内の浸水エリア http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110706-896658-1-L.jpg



111 名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/15(木) 21:59:14.20 ID:2YmGgmqI0

海から10㎞以内に住んでる奴は覚悟があって住んでるんだろ
ほっとけ


179 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/15(木) 22:20:57.46 ID:/yKL/3jw0

太平洋側は30mの堤防で要塞化しないと駄目だなw
昔ナチが大西洋の壁とかいうの作ろうとしたから拠点防衛なら余裕だろ。


195 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/15(木) 22:24:38.03 ID:a9abuO800

というかあんな津波が起きたのを見ておいて
東海で津波で死人出たらマヌケすぎて笑えるな


196 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/15(木) 22:24:39.09 ID:/yKL/3jw0

原発は浮き輪付けりゃいいだろ


197 名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/09/15(木) 22:24:51.24 ID:aIZjDJGM0

>平目平という地名も、当時の津波でそこまでヒラメが打ち上げられたという言い伝えに由来するという。

さすがに嘘くせぇw
この手のこじつけ伝承は山ほどあるわw


222 名無しさん@涙目です。(山形県) 2011/09/15(木) 22:34:26.36 ID:qlS81mSi0

>>197
おれもそう思う
ヒラメって淡水の川をさかのぼったりするから
その地域の川でヒラメが採れたっていう伝承から地名になったとかの方が合理的
津波が来て被害が出てるのにヒラメだけに注目して地名になるとはこじつけすぎ


221 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/15(木) 22:34:03.38 ID:Cf5Tg+ev0

古文書でこういうのがわかるって面白いよな


272 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/09/15(木) 22:54:44.59 ID:5lTiJTKo0

明応って鎌倉の大仏殿が流された津波だろ。 あそこは標高15mはある筈


273 名無しさん@涙目です。(WiMAX) 2011/09/15(木) 22:54:59.63 ID:19Tij9eH0

津波そのものは10mとかなんだろ。
流れの勢いで斜面を駆け上がるってだけで


317 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/09/15(木) 23:25:30.94 ID:1E9E9Nz/0

この明応地震って応仁の乱の最中で詳しい文献ないんだよな
鎌倉大仏の建屋流されたのこれじゃね?ってぐらい不明


346 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/09/15(木) 23:54:15.39 ID:dflffYRi0

宝永地震の津波は、安政の二倍くらいはあったと言われてるし。
そうなると、大阪で4~6mか。
市内はほぼ全滅だな。
特に木津川沿岸はやばい。


366 名無しさん@涙目です。(WiMAX) 2011/09/16(金) 00:02:23.12 ID:VP97KSq/0

>>346
津波到達までに防潮堤の扉を全部閉めるのは無理だと思う。液状化で護岸崩れる所も出るだろうし


347 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/09/15(木) 23:55:52.17 ID:e51MZ22+0

伊勢湾はどうなるんだ?
伊勢湾突破したとすると、名古屋で助かるのは八事とか本山、星ヶ丘あたりだけだな


400 名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/09/16(金) 00:22:56.07 ID:JfeyEt+h0

しかも現代の大津波では、重油やらが流出して大規模な火災が発生するって判明したからな
気仙沼沿岸のあの大火災を超えるだろ


408 名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/09/16(金) 00:28:23.91 ID:ALmK7UjD0

今朝の産経新聞は
浜岡原発の特集くんであって
海抜18mの防波壁の新対策で『100%安全』に挑む
って記事になってたけど・・・


411 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/09/16(金) 00:30:27.53 ID:XKtoJVgF0

>>408
安値世界一への挑戦 かよw





 東日本大震災で同じような失敗を繰り返さないためにも、今から地震と津波の対策を行う必要があります。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2166-1e134dac

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。