乳酸菌摂っても意味がない可能性 - EUROPA(エウロパ)

乳酸菌摂っても意味がない可能性

4589.jpg

 乳酸菌というと腸に良いとイメージを持っている人も多いと思います。私もその一人なんですが、実は乳酸菌が含まれる食べ物を摂ったところで「腸内細菌の変化が認められなかった」という内容が米医学誌に掲載されています。

スポンサーリンク
 これは米ワシントン大学のNathan McNulty氏らにより行われた研究で、具体的には成人女性の一卵性の双子7組に一方に5種類の乳酸菌を含む市販のヨーグルトを1日2回、7週間にわたって食べるよう指示、もう一方は一切摂らないように指示しました。
 それぞれ7週間の間と実験後4週間、定期的に大便に含まれる腸内細菌の種類、どのような遺伝子が細菌の中で活性化されているのかを調べた結果、腸内細菌の種類やその比率、活性化している遺伝子の種類や量比、いずれもヨーグルト摂取の有無による違いは双子の間に認められなかったといいます。

マウスを使った実験
 そこで、無菌マウスの腸内に人為的にヒトの腸内細菌15種類を定着させ同じように影響を調べました。ここでも人間と同様に、腸内細菌の種類やその比率にヨーグルト摂取の影響は認められなかったものの、活性化している遺伝子については、わずかながら差が認められたといいます。それは糖を分解する酵素群の遺伝子が、ヨーグルトの摂取により活性化しているのが確認されました。

 今回の発表内容は人間、マウスとも反論する意見があり、まず人間の場合は被験者が少なすぎる点です。そしてマウスでは、人間とマウスの腸で同じ挙動を示すのか疑わしいとう点です。これらを総合的に見て、効果がないという結論を出すには時期早々だと述べる学者もいるそうです。


 以前、ノリを消化できる人間は実は日本人だけという記事を紹介しました。これは、日本人の腸が海草に含まれる多糖類を分解できるのは、分解酵素を作る遺伝子を腸内に住む細菌が海洋性の微生物から取り込んでいるためという論文でした。これと同じように、もしかしたらアメリカ人にそういったことができなくても、ヨーグルトを大量に採る民族で調べてみると、もしかしたら別の結果が出るとも考えられます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
No.845 ゆう。 2012-01-07 10:18

そりゃそうでしょ。なにをいまさら。

コメントを書き込む
トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2432-85788a0d

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.