マクドナルドのポテト、3年放置も腐らない - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクドナルドのポテト、3年放置も腐らない

4835.jpg

 みなさん、マクドナルドで販売しているハンバーガーやフライドポテトは腐らないと聞いたことはないでしょうか。私も都市伝説としてそういうことを聞いたことがあったんですが、実は都市伝説でもなんでもなくて本当に腐らないようです。

スポンサーリンク
 今回実験を行った方は海外のネットユーザーで、マクドナルドとケンタッキーフライドチキンのフライドポテトを密閉できるガラス容器に入れ3年間放置しました。結果、両者は全く異なる姿になっていました。

 3年間放置したKFCのフライドポテトは白くカビが生えているのに対し、マクドナルドのフライドポテトは若干カビっぽいものが見られるもののほとんど変化していませんでした。実は、以前にニューヨークの写真家サリー・デイビスさんが同じような実験を行い話題になったことがあったそうで、この時は日本でいうハッピーセットをそのまま放置しておいたそうです。4ヶ月後どのような姿になったのかというと見た目上は腐敗は始まっておらず、水分が飛んだだけでほぼ原型をとどめていたそうです。

参考:4か月前に買ったマクドナルドのハンバーガーとポテトがいまだに腐ってない件 – ロケットニュース24(β)

4834.jpg
 こちらが3年前に購入したフライドポテト。左がマクドナルド、右がKFC。

 どうして腐らないのか理由はわかりませんが、少なくともマクドナルドのハンバーガーやポテトは菌の口には合わないようです。そんなものを行列を作り買い求める人間。これはちょっと考えさせられます。

参照元:ロケットニュース24


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2538-ce1b4287

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。