皿立てから23マイクロシーベルトの放射線量―韓国 - EUROPA(エウロパ)

皿立てから23マイクロシーベルトの放射線量―韓国

4863.jpg

 韓国の大手スーパーで販売されていた皿立てから23μSv/hの放射線が検出されていたと韓国原子力安全委員会が明らかにしました。

スポンサーリンク
輸入先はあの国
 韓国政府機関の原子力安全委員会は16日、韓国内の大手スーパーで販売されていた皿立てから放射線が検出されていたと発表しました。皿立ての表面からは毎時5.1~23.09μSvで30cm離れた所で毎時0.89μSvで「健康に問題はない水準」と説明したそうです。

4862.jpg
画像:韓国内で報道されたもの
 
 皿立ては中国から輸入されたステンレス鋼材で作られ、同鋼材に放射性コバルト60が混じっていたことが確認されました。この皿立ては今月中旬から売り場に置かれていたそうで、今月12日に販売を中止、販売済みの製品の回収を進めているとのことです。韓国政府は同じ時期に中国から輸入されたステンレス鋼材の使用先について調べているとのことです。

 同様のステンレス鋼材が日本にも入っていそうな気がするんですがどうなんでしょうか。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2554-6b4fa194

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.