「アイヤー、卵が跳ね返ってきたアルー!」 - EUROPA(エウロパ)

「アイヤー、卵が跳ね返ってきたアルー!」

4990.jpg

 卵を落としたらどうなるのか。中国では“跳ね返ってきた卵”が登場し、現地食品安全当局が緊急出動したと報道があったそうです。

スポンサーリンク
跳ね返る卵
 中華料理の四大菜系、または八大菜系の一つとして広東料理が知られています。昔から食にこだわりがありそうな広東省なんですが、とんでもない卵がホテルで出されたと取材にあたっていたメディアの記者が述べています。

 中国広東省雷州市内のホテルにあるレストラン『洪都大酒店』で出されたのは“加熱済み鶏卵”でした。これを食べようとした所、黄身が異常なほど硬く噛むことができなかったといいます。記者が手で黄身の感触を確かめたのち、試しに地面にたたきつけてみたところ、黄身は崩れなかったばかりか、なんと高さ40センチメートルほど跳ね返って来たといいます。その後、連絡を受けた食品監督当局が直ちにやってきて問題の鶏卵の調査にあたりました。

 洪都大酒店の責任者は「鶏卵は外から仕入れている。市内のどこのホテルも同じだ」と語り、鶏卵を販売した市内の卸売業者は「河北省石家庄市から運ばれてきたもので、雷州市内のホテルなどに卸している」とコメント。現地で商売を始めて6年になるという石家庄市の仲買業者も、自分が発送したものであることを認めたといいます。

 当局は市内のレストランや卸売業者などに対して全面調査を実施、48ケースを倉庫などで発見したほか、すでに販売済みの8ケースを回収しました。詳しい検査結果が出次第、改めて処理や処分を行うとのことです。

中国における偽卵
 ありとあらゆる物に対し偽物が作られる中国。当然偽卵というのも存在し、2011年10月黒竜江省のハルビン市で今回と同じような跳ね返る卵が登場しています。簡単に紹介すると、誤って割ってしまった卵をお湯に入れて加熱した所、ゴムを焦がしたような悪臭がしたといいます。どこかおかしいと思い割れていない卵を茹でてみたところ卵はゴムのようになっていて、机に向かって投げてみたところ勢いよく跳ね返ってきました
 中国ではネットで検索すれば、偽卵を作るサイトがあり誰でも簡単に作ることができるとのことです。

参照元:サーチナ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2621-33367177

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.