裁判所で「ヒャッハー」していた男、裁判官に首閉められ御用 - EUROPA(エウロパ)

裁判所で「ヒャッハー」していた男、裁判官に首閉められ御用

5297.jpg

 アメリカ、ハワイ州で裁判所内で大暴れしていた男が逮捕されました。なんと男を抑制したのは裁判官とのことです。

スポンサーリンク
チョークホールドで動きを抑えた裁判官
 事件があったのは今月19日、ハワイあるホノルル地方裁判所内です。逮捕されたのはスティーヴン・ハウゲ容疑者。この男は裁判所内で叫び声を上げながら部屋から部屋へと走り回っていました。挙句の果てに裁判官席に飛び乗り、ハワイ州旗を折るなど破壊行為も行うようになり、現場に居合わせていた裁判官のチョークホールドで抑制されようやく逮捕するに至りました。

50以上の前科
 調べてみるとスティーヴン・ハウゲ容疑者は1977年以降窃盗・詐欺・暴行など50以上の前科があったとのころです。今回の騒ぎで治安紊乱行為、政府業務の妨害などの罪で逮捕・起訴されたとのころです。ちなみに、この裁判所に“お呼び”はかかっていなかったらしく、どうしてハウゲ容疑者が裁判所に訪れたのかは不明とのことです。

参照元:エキレイトニュース


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
※記事に関する質問以外、管理人は返信を行いません。
非公開コメント

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2766-e0ac4b7e

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.