“ポップコーン”は栄養たっぷりゴールドフード!―米研究 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ポップコーン”は栄養たっぷりゴールドフード!―米研究

5353.jpg

 米大学で行われた研究によると、ポップコーンはそこら辺の野菜や果物よりも栄養たっぷりだということが分かったとのことです。

スポンサーリンク
ポップコーンはゴールドフード?!
 ペンシルベニア州にあるScranton大学で行われた研究によると、ポップコーンは野菜や果物よりも沢山の食物繊維と大量の抗酸化剤が含まれていることが分かりました。研究員の1人ジョー・ビンソン氏が言うには「ポップコーンは栄養たっぷりのゴールドフード」だと述べています。

 研究によると、ポップコーン1人分(量は不明)には300mgのポリフェノールが含まれていたそうです。これは野菜や果物の平均200~250mgよりも多いとのことです。

 ただし、映画館やスーパーに売られている塩やバターで味付けされたものはカロリーが高いものが多いそうで、今回の研究結果は乾燥したトウモロコシの種から作られた生のポップコーンに限るとのことです。また、ポップコーンだけでは健康に必要な栄養素が欠けているので、他の野菜や果物もとる必要性を指摘しています。

抗酸化物質
 抗酸化剤とも呼ばれ、生体内、食品、日用品、工業原料において酸素が関与する有害な反応を減弱もしくは除去する物質の総称。ポリフェノールはカテキン、イソフラボンなどフェノール性ヒドロキシ基を持つ植物成分の総称であり、抗酸化作用を持つ物質のこと。食品中の抗酸化物質としてはビタミンCやビタミンE、カテロイドもこれに入る。

参照元:ギズモード


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2797-3b89582c

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。