学者「恐竜は水中で活動していた!!」→他の学者「1920年代の考え方だな」 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学者「恐竜は水中で活動していた!!」→他の学者「1920年代の考え方だな」

5366.jpg

 細胞生物学者のブライアン・フォード氏は恐竜の足跡はあっても尻尾の跡が無いことについて、「恐竜は水中に浸かりながら生きていた」という説を発表しました。しかし、どうやら昔にも同じ説があったらしく、他の学者は否定的なようです。

スポンサーリンク

1 かみのけ座銀河団(やわらか銀行) 2012/04/04(水) 00:02:54.69 ID:55jKuYIf0●

ケンブリッジで 『恐竜を水中の生物だと考えると全てに説明がつく』、と斬新的な考えが発表されました。

細胞生物学者のブライアン・フォードは

『恐竜の足跡はあっても尻尾の跡がない(尻尾を空中にとどめておくには多くのエネルギーが必要)ことや、ゾウやサイは4本足なのに、多くの恐竜が重さ100トンを超えるにも関わらず2本足だということに説明がつく。』
『ゾウやサイの尻尾は小さいが、彼らの尻尾は体に比例して大きいことも説明できる。』
『恐竜は世界が浅い海に広く覆われている時に栄えた。』
『筋肉質な尻尾は、従来のように地上に生活するイメージでは、存在し得ない』
『水中で生活することで、体重を軽くする、尻尾を浮かす、体温を調節する、そして食料を調達することが可能であった。』
『全ての研究や、ハリウッド映画、美術品、その他色々なことを改訂する必要がある。』

などと主張しており、科学雑誌Laboratory Newsで恐竜は本来水中の生物だと確信していると語っている。

私たちは恐竜たちは地上を支配していた。と思っていましたが、恐竜たちの小さな足と、大きな尻尾は歩きまわるのには不向きなようです。また、恐竜はほとんどの時間を、深さ15フィートから30フィート(4.5メートルから9メートル)の深さの湖で過ごし、巨大な尻尾は泳ぐためのサポートのようです。

一方、ロンドンの自然史博物館の古生物学者のポール・バレット博士は『これは1920年代の考え方で、1960年以降の技術の発展によって、恐竜が地上で容易く生活できる十分な筋肉を備えていたことを実証している。』『水中で生活すると、呼吸や、移動の遅さなど、より多くの障害がある。水辺の近くに生活していたか、時々涼みには来るだろうが、 水中で生活していたという理論には賛成できない。』

と語っている。
http://blog.livedoor.jp/theworldnews/archives/4950021.html


3 オベロン(東京都) 2012/04/04(水) 00:06:18.69 ID:k+h8+p7r0

また見てきたような事を


4 ダークエネルギー(千葉県) 2012/04/04(水) 00:13:05.64 ID:geqMKTNI0

羽毛恐竜も水に浸かっていたとな?


5 褐色矮星(やわらか銀行) 2012/04/04(水) 00:14:30.47 ID:a1STAF530

>多くの恐竜が重さ100トンを超える

それがそもそも間違いなのだ


7 アルゴル(東日本) 2012/04/04(水) 00:17:23.19 ID:+wwSoUfn0

画像が怖いんだが


13 バン・アレン帯(家) 2012/04/04(水) 00:40:21.12 ID:6xsJakkc0

マジレスすると大きな川や海も無いような所で化石は見つかってる
水中生活とかありえないから


15 イオ(関西地方) 2012/04/04(水) 00:46:36.56 ID:MHkcj8G+O

>>13
浅い海に覆われていた時代って書いてあるだろう


17 黒体放射(宮城県) 2012/04/04(水) 00:49:18.62 ID:YQwypU4z0

>>15
だとしたら恐竜の骨の近くから貝殻とかの化石も出てこないとオカシイじゃん

って事じゃねぇの?


16 海王星(やわらか銀行) 2012/04/04(水) 00:49:14.72 ID:EFS88MaG0

人間にも使わない尾てい骨がある
そういうことなんじゃない


18 黒体放射(新疆ウイグル自治区) 2012/04/04(水) 00:49:34.48 ID:MCdbHegH0

どう見ても水中生活に適さないフォルムしてるじゃないか


19 黒体放射(宮城県) 2012/04/04(水) 00:52:08.26 ID:YQwypU4z0

>>18
カバも適さないようなフォルムしてるけどな


22 ニクス(関西・東海) 2012/04/04(水) 01:10:26.07 ID:5T7JzRCXO

そこに気付くとは…
やはり天才か…


23 冥王星(群馬県) 2012/04/04(水) 01:11:19.04 ID:oZJ9JUIE0

ブラキオサウルスみたいなのが水中に潜ったら、肺が潰れちゃうとか言ってなかった?


24 ベスタ(東京都) 2012/04/04(水) 01:14:29.29 ID:Va+0xljW0

重力説よりしっくりくる
これ正解だな


25 セドナ(東京都) 2012/04/04(水) 01:15:54.48 ID:zdBI+wOm0

全部とは言わないけど一部はそうだったんじゃないかな
全部って説は厳しいだろ


27 エッジワース・カイパーベルト天体(兵庫県) 2012/04/04(水) 01:28:59.55 ID:arfWndIH0

地上で生活するには大き過ぎるな


30 ビッグクランチ(やわらか銀行) 2012/04/04(水) 01:45:15.86 ID:wXiyYbJK0

確かに陸上で暮らしてたと考えるにはあまりにも不自然な体型
地球上が今とは大きく異なる環境下にあった事は間違いない


31 宇宙の晴れ上がり(東京都) 2012/04/04(水) 01:53:06.56 ID:ubD+7U1e0

>>30
>>確かに陸上で暮らしてたと考えるにはあまりにも不自然な体型

具体的にどこがだよw


34 プレアデス星団(やわらか銀行) 2012/04/04(水) 04:38:08.80 ID:1J3KiXBe0

細胞生物学者が急になにを言い出すんだ
それはすでに通った道だよ門外漢は黙って基本を勉強しろ


35 デネブ(やわらか銀行) 2012/04/04(水) 04:38:21.51 ID:futVTLzG0

人間の体毛が薄いのも水の中で生活してたからなの?


41 百武彗星(関西・北陸) 2012/04/04(水) 08:02:32.00 ID:OxQcpEEBO

俺らの生活も遠い未来こんな感じに
誰かをわくわくさせられればいいな


66 水星(内モンゴル自治区) 2012/04/04(水) 18:36:09.09 ID:ABZf+8x/Q

ってか小さい恐竜はどうなんの?浮いてんのか?


68 エリス(やわらか銀行) 2012/04/04(水) 22:52:02.14 ID:yZ/MXmxC0

昔の図鑑のブラキオサウルスは泳いでるな
ちょっと前に否定されてたけど


76 アケルナル(西日本) 2012/04/05(木) 07:10:26.05 ID:oU3S6Uq+0

新説でも無いような。
現世人類だって一時期水中で生活してたって説があるくらいだからな。


80 木星(家) 2012/04/05(木) 13:44:48.63 ID:UMQKiwpX0

そもそも
>重さ100トンを超えるにも関わらず2本足
どの恐竜だよw
ゴジラかよw


86 キャッツアイ星雲(愛知県) 2012/04/05(木) 22:48:31.37 ID:JuB42s+U0

こけたら溺れ死ぬな



 地上を移動するには不向きな体勢や体型でも、人間はそれでも二足歩行をしていますけどね。この辺はどうなんでしょうか。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/2804-c6565858

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。