特殊能力を持った窃盗犯を逮捕―中国 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊能力を持った窃盗犯を逮捕―中国

5418.jpg

 人口13億人を抱える中国。1人くらいはいてもおかしくはない特殊能力を持った人間が逮捕されました。なんと逮捕された男は視覚障害者。目が見えない状態でどうやって金を盗んでいたのでしょうか。

スポンサーリンク
人間離れした聴力
 4月15日、浙江省杭州市でちょっと変わった窃盗犯が逮捕されました。なんと、この男は視覚障害者だったのです。目が見えない男が家からどうやって金を盗んだのでしょうか。

 過去2年間で20件以上も犯罪を繰り返しいたという聴覚障害者は、なんと音を頼りに金の在り処を探していました。男が言うには盗みに入る前に外から家の中の物音を聞き、どこにお金を隠しているかを探知していたといいます。

 捕まった男は6歳の時に高熱で視力を失いました。しかし、聴力が異常に発達しており、聞こえる音と指先を頼りに自転車修理を独学で習得するという人間離れした才能を発揮していたといます。また音だけで周りの状況を判断して、電動自転車を乗り回していたほどでした。

 レーダー人間というかソナー人間というか、普通の人間からすると考えられない能力なんですが、窃盗という方法ではなく別の形で社会に貢献できなかったのかと思ってしまいます。

参照元:レコードチャイナ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。