機械と人間の結合、恐怖心を感じない兵士を開発中―アメリカ - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械と人間の結合、恐怖心を感じない兵士を開発中―アメリカ

5479.jpg

 米国防総省国防高等研究計画局(DARPA)から資金提供を受け研究が勧められているプロジェクトとして、恐怖心のない兵士を作るというものがあるそうです。将来的には人間と機械が結合することも考えられるとの事ですが…。

スポンサーリンク

1 シリウス(新疆ウイグル自治区) 2012/04/25(水) 18:15:35.33 ID:FYQYGae3P

 戦場で一切疲れも恐怖も感じない兵士。これは近未来のロボット兵士の話ではない。現在、米国防総省の資金提供のもと、生身の人間で実際に行なわれているニューロ・サイエンス(神経科学)の研究だ。「将来、人間の身体と機械が物理的に結合する可能性がある」。そう語る米大統領の生命倫理委員会上級スタッフ、ジョナサン・D・モレノ博士が、近未来兵器「操作される脳」の実態を明らかにする。

 恐怖心のない兵士を作るプロジェクトで、研究者が着目しているのが、心臓病の治療薬として用いられるβ(ベータ)ブロッカー(交感神経β受容体遮断薬)だ。この薬は交感神経のアドレナリン受容体のうち、β受容体のみに遮断作用をするものだが、この薬を服用していると感情が平坦になることが分かっている。そこで暴行被害などで精神的外傷ストレス障害(PTSD)を負った人に、心理療法やカウンセリングと共にβブロッカーを与えることが行なわれるようになった。

 βブロッカーには情緒的な激しい感情の記憶を遮断する作用があるようだ。否定する科学者も一部にいるが、そのうち改良が進めば戦場の兵士に有効になると多くの科学者が思っている。

続き
http://www.news-postseven.com/archives/20120425_101144.html


2 ベクルックス(奈良県) 2012/04/25(水) 18:16:42.59 ID:U6NwE4K30

アメリカ様はただでさえ強いのに宇宙人とでも戦うのか


5 ハービッグ・ハロー天体(内モンゴル自治区) 2012/04/25(水) 18:19:59.37 ID:i5OSGt4CO

日本人兵に使ったらどーなんの?


8 ニート彗星(群馬県) 2012/04/25(水) 18:23:23.85 ID:fQdZITT80

>>5
元から奴隷同然だから今と変わらない


10 亜鈴状星雲(神奈川県) 2012/04/25(水) 18:24:37.24 ID:Ec17iicS0

人に薬飲ませるより全部機械で作って遠隔操作の方が強いだろ


12 クェーサー(SB-iPhone) 2012/04/25(水) 18:25:32.51 ID:Bv3mNvfDi

FPSの主人公かよ


19 シリウス(芋) 2012/04/25(水) 18:34:40.86 ID:CAQZuGZS0

戦争じゃないことやらせたほうがいいんじゃね?
たとえば床掃除とか・・・


21 かに星雲(家) 2012/04/25(水) 18:36:18.89 ID:FfVtXNmy0

>>19
小学生に教室掃除をやらせてる姿を外国から見ると
かなり奇異に映るらしいな


135 アクルックス(香川県) 2012/04/26(木) 00:09:48.16 ID:+Sm6WwEJ0

>>21
問題ない。アジア圏では一般的。


22 ウンブリエル(兵庫県) 2012/04/25(水) 18:36:41.20 ID:LHUZ745N0

戦争にはドーピング検査ないからな


24 イータ・カリーナ(大阪府) 2012/04/25(水) 18:37:35.94 ID:4v9JIGxw0

トラック運転手に流用されそうだな


26 カペラ(東京都) 2012/04/25(水) 18:39:14.28 ID:TKuRMarK0

リゲイン飲めば24時間戦えるぞ


31 ベガ(三重県) 2012/04/25(水) 18:44:03.09 ID:x0kfX4hl0

日本人にこそ必要


34 チタニア(東京都) 2012/04/25(水) 18:46:23.20 ID:WRDNR8Lc0

金の倉で働かせたり、ビルの清掃業務させたら儲かりそうだな


37 トリトン(新疆ウイグル自治区) 2012/04/25(水) 18:49:45.64 ID:26yKbrA80

そういう映画あったな


39 水星(神奈川県) 2012/04/25(水) 18:51:44.70 ID:tmf02KlV0

効用のみに特化したヒロポンですね^^


参考:ヒロポン

 はじめは医療従業者の疲労回復や学生の試験勉強の際に使われていた覚○剤、それに目を付けたのは軍部であった。夜を徹して働く軍需工場の作業員の眠気防止・疲労回復に使われ、視力向上効果があることから夜間監視の戦闘員、夜間戦闘機搭乗員などに支給され、「突撃錠」「猫目錠」などと呼ばれていたという。


44 ウンブリエル(佐賀県) 2012/04/25(水) 18:54:17.08 ID:JszFqgoX0

反逆したら笑えるw


61 北アメリカ星雲(東日本) 2012/04/25(水) 20:08:29.76 ID:ce/sRrSC0

恐怖を感じないって・・・銃弾の中に飛び出して行きそう・・・痛みも感じないだろうけど。


66 百武彗星(東京都) 2012/04/25(水) 20:13:37.39 ID:4zRHVKMj0

突撃錠きたか


77 カリスト(西日本) 2012/04/25(水) 20:28:31.42 ID:HT8oI/Rh0

死を恐れなくなったら兵士の死亡率が上がるんじゃね?
そうなったら軍隊としては逆に弱くならないか?


78 亜鈴状星雲(WiMAX) 2012/04/25(水) 20:29:03.17 ID:jl5Lk41n0

東電が秘密裏にホームレスに投与して原発で作業させそう


84 カロン(神奈川県) 2012/04/25(水) 20:46:35.07 ID:kTj4ScnX0

昔からあるだろ。宗教とかいうやつ


97 イータ・カリーナ(山口県) 2012/04/25(水) 21:20:43.48 ID:tjov4f8s0

こういうのって、薬の副作用で体蝕むだろうね・・・


145 土星(チベット自治区) 2012/04/26(木) 00:36:06.25 ID:qX1Hyw+s0

>>97
イラク侵攻初期も軍謹製興奮剤が兵士に投与されてて
たしか駐留1ヶ月で自殺者二桁とかすごいことになってた
軍の見解では「なれない砂漠生活のストレス」ってことにされてたけど
アメリカ人がそんなナイーブなわけない


102 チタニア(西日本) 2012/04/25(水) 21:27:14.10 ID:ZSHcN0KT0

そら普通に暮らしてる分にはあり得ない話なんだろうけど
現場で身体張らなきゃいけない兵士からしたら案外ありがたい話なのかもな


109 ニート彗星(京都府) 2012/04/25(水) 23:00:44.38 ID:JuklAntL0

こういうの見ると、どこの国でも、上層部ってクズだよな。


118 バーナードループ(SB-iPhone) 2012/04/25(水) 23:11:04.30 ID:DtUFHMCki

今仕事ででかい案件かかえてて気力体力共に限界だから、リアルにこういうの欲しい。
とりあえず今デカビタC飲みながら休憩中。


130 テンペル・タットル彗星(神奈川県) 2012/04/25(水) 23:37:02.08 ID:lt9RO+1P0

戦場で生き残るのは英雄志望者ではなく臆病者だ


137 馬頭星雲(岐阜県) 2012/04/26(木) 00:11:32.33 ID:qwqD+4q40

それすでに日本がやった。


139 フォーマルハウト(大阪府) 2012/04/26(木) 00:13:04.62 ID:DvxEBV4X0

これがいつか社会人の間にも触れ回るようになったら
世の中の社畜はまさしくソルジャーと化すな


149 褐色矮星(新疆ウイグル自治区) 2012/04/26(木) 00:45:22.98 ID:QlZCC72K0

ふくいちで使えるな


153 ポラリス(埼玉県) 2012/04/26(木) 00:55:00.03 ID:lbo/ziIq0

ゾンビみたいで楽しそうだな


159 水メーザー天体(奈良県) 2012/04/26(木) 02:18:25.90 ID:QznQUuKY0

ロシアとか中国には普通に適用されてそうだな
投薬とかじゃなくてもっとアナログな調教法で


160 大マゼラン雲(山口県) 2012/04/26(木) 03:27:19.67 ID:8O55jt1w0

将来はサラリーマンに導入されるんだろ


161 ハービッグ・ハロー天体(東京都) 2012/04/26(木) 03:53:36.17 ID:d8Sb7th90

>>160
今でもアホで勘違いしたリーマンがリポDとかユンケルとかレッドブルとか飲んでるもんな
オサレなCMでも打ちゃあみんな飛びつくわ



 つまり、恐怖心を感じなくなった兵士を使い、腕やら足が吹っ飛んでも機械と結合すれば再び利用することができる、ということなのでしょうか。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。