スーパームーン、5月5日~6日に発生―NASA - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパームーン、5月5日~6日に発生―NASA

5527.jpg

 NASAの発表によると、月が地球に大接近するスーパームーンが去年に引き続き今年も発生すると発表しました。

スポンサーリンク
今年のスーパームーン
 NASAの発表によると今年は5月5日~6日にかけて発生するとのことです。2年連続で発生するのは珍しく、過去に1955年、1974年、1992年、2005年、そして去年の2011年に発生しました。今年のスーパームーンでは通常の月よりも14%大きく見え、明るさはなんと30%増しとのことです。
 5日、6日は天気がよい地域も多いそうなので、双眼鏡をもって月の観察に出かけてみてはいかがでしょうか。

5526.jpg
画像:普段の月と2011年3月19日(スーパームーン)の月を比較したもの

スーパームーンと災害
 スーパームーンについては過去、「スーパームーンが巨大地震を引き起こしている」と指摘する人がいて話題になりました。去年を思い出してみると3月19日に19年ぶりに大接近するスーパームーンが発生。その1週間ほど前の3月11日に東日本大震災が発生しています。2005年を見るとスーパームーンは1月に観測、その2週間前の04年12月26日にスマトラ島沖地震(マグニチュード9.3)が発生しています。それより以前は特に何もなかったり、地震ではなくハリケーンや洪水があったとしています。

 災害とスーパームーンの因果関係は無いという専門家が多いようなんですが、みなさんは大きく見える月に見とれて交通事故などに合わないよう注意したほうがよさそうですね。
 
参照元:THE TRUTH BEHIND THE SCENES
 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。