個人でも使える、走っても手振れブレを発生させない機材 - EUROPA(エウロパ)

個人でも使える、走っても手振れブレを発生させない機材

6029.jpg

 動画で動いているものを撮影するとなると、必ず発生するのが手振れです。しかし、とある機材にカメラを装着すると走りながら撮影しても殆ど手振れのないクリアな映像を撮ることができるそうです。

スポンサーリンク
 写真であれ動画であれ手持ちで撮影すると必ず手振れが発生します。これを解消するため3脚や1脚で撮影することになるんですが、これでは定点固定となり動いている対象に合わせ撮影することは不可能です。そこでよく使われるのがスタビライザーという装置です。これを使用すると例えば歩いた時の振動や手振れが消え、まるで空中を飛んでいるかのような滑らかな映像を撮影することが可能になります。


 こちらはグランドカムHD1000を使用しデジタル一眼レフカメラで撮影した動画になります。途中からHD1000に取り付けた映像になるんですが、確かに手持ち時に発生する特徴のある手振れが解消されています。

走ってもブレれないビデオ映像(The video camera which does not shake)

 そしてこちらが同様のグランドカムを使用し走りながら撮影された動画です。このように殆ど手振れは発生せず、浮遊感のある動画を撮影することが可能になります。

 意図的に手振れを発生させ臨場感を出すという方法もあることは間違いないんですが、素人作品ではこの手振れが原因で、いかにも安っぽい映像に仕上がってしまうことがありますよね。グランドカムHDシリーズはエントリーモデルでも88,000円となかなかのお値段なんですが、手振れを抑えるだけというものであれば他のメーカーからも1万円台から販売されているようです。

 こういったものは動画を専門に撮影される方以外利用価値はないような感じもするんですが、こういった商品も世にあるということで今回は紹介させてもらいました。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.