20年前の今日は初めて画像がアップロードされた日 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年前の今日は初めて画像がアップロードされた日

6062.jpg

 動画や画像を動画投稿サイトや掲示板に送信することをアップロードといいますよね。実は画像のアップロードが初めて行われたのは今から20年の1992年7月18日でした。今回はその時送信された画像を紹介します。

スポンサーリンク
 インターネットといえば元々軍事用に開発されたシステムというのはご存知かと思います。このインターネットというシステムは現代社会に無くてはならない物の1つとして、みなさんも日々活用されていらっしゃるのではないかと思います。

 最近はインターネットの回線が後続になり動画や画像などを簡単に送信できる時代になりましたが、では初めてアップロードされた画像というのはなにかご存知でしょうか。

6060.jpg

 いきなり女性4名の画像が登場しましたが、実はこちらがインターネットで初めてアップロードされた画像です。画像はシンガー・グループ「Les Horribles Cernettes」でこのグループを紹介する記事のトップ画像だったようです。ちなみにこのシンガー・グループの人たちはLHCこと大型ハドロン衝突型加速器で有名な欧州原子核研究機構(CERN)の事務員やアシスタントを行なっていたスタッフのようです。

6061.jpg

 こちらが加工前の写真です。Canon EOS 650というフィルムカメラで撮影し、スキャン。Photoshopバージョン1で加工したものだといいます。

 では何故、CERNがこういった研究をしていたのかという点が気になりますよね。引用元に何と書かれているのか分かりませんが、そもそも、インターネットで使用されるHTMLという言語、インターネット通信のために定めた規則(HTTP)、そしてWorld Wide Web(WWW)は、CERNにソフトウェア技術のコンサルタントとして6ヶ月間在籍していたティム・バーナーズ=リー氏により開発されています。これは、世界中の論文なり研究内容なりを簡単に閲覧、共有できるようにするため開発されたものです。そして、今回の紹介した画像もティム・バーナーズ=リー氏によりアップロードされています。

 20年前にこの写真を撮影したシルバーノ・デ・ジェンナーロさんは「歴史が始まるとき、人は自分がそこに立ち会っていることに気づかないものだ」と当時を振り返っているとのことです。

 僅か20年で海底ケーブルが大陸同士を繋ぎ、大量のデータが24時間365日止まること無くやり取りされている現在なんですが、まさかこんな世界になるとはティム・バーナーズ=リー氏は想像していたのでしょうか。

参照元:DNA,ギズモード



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。