考古学者、グーグルアースでピラミッド見つける - EUROPA(エウロパ)

考古学者、グーグルアースでピラミッド見つける

6328.jpg

 みなさんも一度は利用したことがあるのではないのでしょうか。アメリカの考古学者が誰でも利用できるグーグルアースで新しいピラミッドを発見していしまいました。

スポンサーリンク
 最近はニュースでもグーグルアースが使用されるほど一般に浸透していますよね。場所によっては人が判別できるほど高解像度な衛星画像にも関わらず、誰でも無料で利用できるのが最大の魅力。当然このサービスを利用しているのは私のような一般人だけではなく、学者も同じようです。

 アメリカ、ノースカロライナ州に住む衛星考古学者のアンジェラ・ミコル氏がグーグルアースを利用し発見したのは2つのエリアに密集するピラミッドです。
 1つはエジプトのアブ・シドフム市から近いところで4つの塚と三角形の台地があるとしています。それぞれ塚は大きく片方は76m程のものが2つ、もう2つは30m程のものが2つ。いずれも三角形の台地に合わせて作られたと考えられます。

6327.jpg


 先ほどよりも145km離れた地点で発見したのは42.6mほどの正方形の塚です。見た目はただの丘のようにも見えるんですが、尖った先端が風化しこのような形なったと考えられているそうです。そして、この塚の南には小型の3つの塚が並んでおり、並び方としてはギザのピラミッドと類似しているという指摘もあります。

6326.jpg

 グーグルアースを使って発見した新しいピラミッドなですが、エジプト学者でピラミッドの専門家であるナビル・セリム氏は「遺跡の可能性が高いだろう」と太鼓判を押しているとのこと。

 確かに塚だと言われればそんな気はしますが、なんの知識のもない人間からするとただの山にしか見えませんね。

参照元:ギズモード


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.