アメリカ、アウトドア関連消費は年間○○兆円 - EUROPA(エウロパ)

アメリカ、アウトドア関連消費は年間○○兆円

6330.jpg

 今年の夏も山や海に遊びに行った人も多いと思いますが、そこで必要なのが装備ですよね。山だと靴やリュック、海だと釣り道具や海パンなどなんですが、アメリカではこのようなアウトドア関連の消費は年間11兆円にもなるとのことです。

スポンサーリンク
 「みなさん!外に遊びに行っていますか!」と、勢い良く入りましたがこう暑いと避暑地にも行くのが嫌になりますよね。もうしばらくするとお出かけしやすい気候になるんですが、山や川、海に行くとなると当然持ち物が必要になります。キャンプ道具や釣り道具、車で行くとガソリン代や高速料金がかかります。

 米内務省が15日発表したアウトドアレクリエーションに関する調査によると、実にアメリカ人の4割が狩りや釣りという本格的なアウトドアを楽しんでおり、最近はその人数が増加していることが分かったそうです。この調査は去年、全米の4万8627人を対象に行われたものなんですが、そのうち38%がアウトドアやレクリエーションに参加したと回答。そこからはじき出された全米での器具や旅行費などの関連消費は年間1450億ドル、日本円で11兆4500億円になることが分かりました。

 サラザール内務長官によると、アウトドアレクリエーション人口は過去30年にわたって減少していらしく、今回の調査で増加に転じたことについて「連邦政府や州政府、自然保護団体の活動が大きい」と指摘したそうです。

 国内でも最近は山ガールというように登山やトレッキングがブームになっていますよね。これは一種の健康志向からきているのかなと思ったりもしたんですが、どうやらそうでもないようです。どちらにせよ、「熱い、熱い」と家にいるよりも、外に出たほうが体にとっても社会にとってもいいのかもしれませんね。

6329.jpg

 そんなことで今日からアウトドアを始めたい人にオススメなのがこちらのコンロです。『BioLite CampStove』という国内では販売していないコンロになるんですが、木や紙などを燃やすことで調理しつつ、USB経由で電気送ることができるというものです。USBで充電可能なスマートフォンやその他充電池などを充電することができます。その他、ガスが必要無いので防災グッツとしても役に立つ代物です。
 ちなみに、国外配送も行なっており公式サイトでは170ドル程度(送料込み)で購入できます。日本のヤフオクにも幾つか出品されているみたいです。

【BioLite バイオライト】Campstove キャンプストーブ 充電・発電 (並行輸入品)

参照元:エキサイトニュース


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.