まだ誰も登っていない未踏峰 - EUROPA(エウロパ)

まだ誰も登っていない未踏峰

6451.jpg

 世界最高峰のエベレストをはじめ、人類はこれまで山という山に上りその頂の到達しました。しかし、世界には未だだれも登頂したことがないという未踏峰の山がいくつかあるそうです。今回はその山と理由を紹介します。

スポンサーリンク
 近くに見える山から日本で一番高い富士山まで誰かはその頂に登っています。特に高い山は昔から冒険家の目標であることが多いんですが、実は地球上には未だ人類が登頂したことがない山が存在しているそうです。今回は山ごとに登頂できない理由を紹介していきます。


梅里雪山

6447.jpg

 梅里雪山(メイリーシュエシャン)は中華人民共和国雲南省デチェン蔵族自治州に位置する連山の総称です。標高6740m。カイラス山と並ぶチベット仏教の聖地になっています。険しい地形やモンスーン地帯特有の厳しすぎる気候の為に、過去の登頂は全て失敗しています。1991年には京都大学の登山隊が大量遭難死しています。地元では「神聖な山を汚す存在」として登山隊を嫌う風潮が根強いとのこと。
 また、連山であるカワカブ、メツモ、ジャワリンガ、スグドン、マーベンゼンデウーショ、チョタマ、コワテニーも未踏峰となっています。

カイラス山


6448.jpg

 カイラス山は中国、チベット高原西部に位置する独立峰です。標高は6656m。チベット仏教徒による信仰の山である為、登頂許可が下りず未踏峰となっています。但し、修行僧でもあり、吟遊詩人でもあるミラレパという人物が山頂に達したという伝説があるそうです。
 1998年には、ラサ方面からヒッチハイクでカイラス山を目指した日本人3名が行方不明になる事件が発生しています。

キュンガリ


6449.jpg

 中国・チベット自治区の国境に近いネパールのヒマラヤ山脈にあるキュンガリ(写真左)。標高は6599m。ネパール政府が作成した未踏峰リストに掲載されているものの、現地の人にも知られていないとのこと。静岡市山岳連盟所属の辻秀信氏が、2013年秋登頂を目指しています。

ザンスカール


6450.jpg

 インド最北部にあるジャンム・カシミール州のラダックと呼ばれる地域の中にある未踏峰。標高は6165m。ザンスカールはヒマラヤ山脈、カラコルム山脈などの高山帯に囲まれており、過去に登られた記録はありません。日本山岳会学生部が、現在登頂を目指し遠征しているとのことです。

参照元:日刊スポーツ新聞社


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.