南極でピラミッドを発見? - EUROPA(エウロパ)

南極でピラミッドを発見?

6465.jpg

 人間が作った建造物としてピラミッドがありますよね。その中でもエジプトの四角錐のものはとても有名ですが、同様のものが南極大陸で見つかったと発表がありました。

スポンサーリンク
南極で見つかったピラミッド?
 米国の研究者らで構成される国際チームは南極で、正体不明のピラミッドのようなものが3つあったと発表しました。形は三角錐または四角推のような形をしているらしく、3つのうち2つは海岸線から10マイルほど内陸に入った地点に、1つは海からもはっきり見えるという海岸線からかなり近い位置にあったとしています。

 現在、これが自然にできたものなのか、それとも人工の建造物なのかを調査するため調査団を派遣する計画があるそうです。

Ancient Pyramids Found In Antarctica? 2012 HD


 こちらが謎の国際チームにより発見されたという3つのピラミッド(のようなもの)です。見ての通り、エジプトのピラミッドのような形をしています。仮にこれが人の手により作られたという建造物ならば歴史的な発見になることは間違いないんですが、残念ながらピラミッドであるか否か以前に、動画自体の信憑性はかなり低いものであるということをあらかじめお伝えしておきます。

 動画が本物かどうか、南極にピラミッドがあるのか否か、続報は無いと思われますが入り次第お知らせします。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.