高速道路に超低空で飛行する軍用機登場―ロシア - EUROPA(エウロパ)

高速道路に超低空で飛行する軍用機登場―ロシア

6471.jpg

 変わった映像が多く投稿されるロシアなんですが、今回は高速道路です。なんと、ロシアの軍用機が一般の自動車が通行する上を超低空で飛行する様子が撮影されました。

スポンサーリンク
 ロシアのKalach-na-Donuという地域の高速道路で撮影されたのは道路の数十メートル上を超低空飛行する軍用機です。撮影された高速道路の近くには空軍基地があるらしく周辺空域は訓練に使われることが多いそうなんですが、この低空飛行も訓練の一環だったのかは不明です。

Fighter Aircraft Above Highway


Su-24


 今回動画中に登場したのはロシアのSu-24「フェンサー」という戦闘爆撃機です。飛行速度に後退角が変わる可変翼が備わっている航空機で、低高度でも高速かつ安定した飛行ができる特徴があります。一機当たりの価格は約5億円と破格の安さで、大量の兵装を搭載できることから攻撃機としてロシアやウクライナ、ベラルーシ等旧ソ連諸国の主力機となっています。

6469.jpg
6470.jpg

参考元:DNA


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.