見ないと損!360度フルスクリーンで見る火星地表の姿 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見ないと損!360度フルスクリーンで見る火星地表の姿

6481.jpg

 火星探査車キュリオシティが着陸を成功させてから1ヶ月経ちました。これまでいくつか写真が送信され公開されているんですが、今回は砂や大気の質感など、まるでその場にいるかのような火星の地表の写真を紹介します。

スポンサーリンク
 2012年8月6日に火星へ着陸を果たした探査車マーズ・サイエンス・ラボラトリこと、キュリオシティ。現在キュリオシティは火星のゲール・クレーターにいるんですが、着陸地点から撮影された360度パノラマ写真が「Panoramas.dk」で公開されました。

MARS Curiosity Rover first Color 360 Panorama - Round the world with panoramas.dk

このサイトで公開されている写真からオススメな場面を3つほど紹介します。
6483.jpg
 キュリオシティが撮影した広角写真はいずれもこのような山が写っています。これはゲール・クレーターという内部に送り込まれたためで、手前(右側)に見えるのはクレーターの中央付近にあるシャープ山です(クレーター底部から高さ約5500m)。奥に(左側)に見えるのは隕石の衝突によりできた丘になります。

6482.jpg
 キュリオシティの周囲には地表が一部めくり取られたような穴があります。これはキュリオシティが着陸する際に使用したスカイクレーンの噴気によりできました。

6484.jpg
 こちらはキュリオシティ本体の右中央の車輪付近です。赤茶けてはいますが地球にあるような石ころが転がっています。

また、着陸から8年が経過し現在も活動中のマーズ・エクスプロレーション・ローバーことオポチュニティが撮影した360度パノラマも見ることができます。

MARS Greeley Haven 360 Panorama - Round the world travel from panoramas.dk

キュリオシティの着陸地点と今後の進路
6214.jpg
画像:歴代火星探査車(機)の着陸地点

6215.jpg
画像:ゲール・クレーター(標高により色分けされた画像で、丸枠はNASAが設定したキュリオシティの着陸予定エリア)

6216.jpg
画像:キュリオシティの移動予定経路


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。