潤滑油、潤滑性がなく機械破損―中国 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潤滑油、潤滑性がなく機械破損―中国

6512.jpg

 中国江西省、瑞昌市白楊村にあるセメント製品製造工場が購入した、機械用の潤滑油が劣悪品である可能性が高いとし調査が進められているそうです。

スポンサーリンク
潤滑油が白いノリ状に・・・
 セメント製品製造工場は先月25日、以前購入した潤滑油を機械に注いだところ、翌日機械内の潤滑油が白い糊状のようなものに変化したといいます。結局、このクリーミーな潤滑油が原因で機械は破損してしまいました。

 これまで潤滑油の補充は何度か行ったことがあるそうなんですが、経験豊かな工場の作業員でもこの現象は初めて。潤滑油は再生油や廃棄された油で作られた劣悪品ではないかと指摘しています。一方、潤滑油を販売している店のオーナーは、「潤滑油に水が混じり、機械内の高温で白い糊状に変化した可能性が高い」と製品自体は問題ないと主張をしているそうです。

6513.jpg

6514.jpg

 最近、工場の相談を受け調査に乗り出した国の消費者保護機関が販売店に出向くと、セメント工場が購入した潤滑油は姿を消していたといいます。この調査で潤滑油は正規ルートで仕入れたものではないとわかったものの、店のオーナーは仕入れルートの説明を拒んでいるといいます。

参照元:レコードチャイナ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。