スーツケースに入ってしまった猫、飼い主と1600km移動 - EUROPA(エウロパ)

スーツケースに入ってしまった猫、飼い主と1600km移動

6577.jpg

 ディスニーワールドに行くため旅行用スーツケース片手に旅に出たオハイオ州の女性。実はこのスーツケースに自信が飼っていた生後14か月の猫が潜りこんでいました。

スポンサーリンク
 このブログでは過去「ネコ」の話題をいくつか紹介していますが、なかには3000kmも一人旅した猫が見つかったというものや、太平洋を越え異国の地で発見、保護されるネコも存在します。そんな車や飛行機に潜りこんでいたというニュースが多いネコなんですが、今回はご主人が知らない間に一緒に旅をしていたというお話です。


 アメリカ、オハイオ州に住むエサル・メイズさんは約1600キロ離れたフロリダ州オーランドのディズニーワールドに行こうと準備をしていました。この時、身支度を手伝ってくれたのはメイズさんの友人。友人はスーツケースの中で何かが動いたように見えたのものの、目の錯覚だと思い込みそのまま閉じてしまいました。しかし、スーツケースの中にはメイズさんが飼っている生後14か月のネコ「バーバ」が入り込んでいました。

 メイズさんは6匹の猫を飼っているらしく、友人に世話をお願いし、そのままバーバの入ったスーツケースを片手に、空港に向かいます。さすがに空港の荷物検査には引っかかるかと思いきやスーツケースはチェックを通り抜けてしまい、フロリダ州オーランド行の飛行機に積まれてしまいました。

 メイズさんとバーバが現地に到着したのは夜だったので、そのままモーテル(自動車旅行者のための簡素なホテル)に泊まることになりました。そこでスーツケースを開けてびっくり、体を震わせながらゴロゴロとのどを鳴らすババを見つけました。「発見した時は一瞬、もうだめかと思った」と当時を語るメイズさんなんですが、その後すぐに元気を取り戻しメイズさんに甘え始めたといいます。

 その後、ババは65ドルで購入したキャリーに入れられ、メイズさんと一緒に帰路に就いたとのことです。

6576.jpg
メイズさんと旅をしたネコ「バーバ」



Woman accidentally packs cat in checked baggage


参照元:CNN


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.