ロシア、低空飛行する軍用機を調査へ - EUROPA(エウロパ)

ロシア、低空飛行する軍用機を調査へ

6578.jpg

 民間道路を超低空で飛行する軍用機。ロシアではその映像がいくつか撮影され、動画投稿サイトをはじめ話題になっていることから、当局が調査に乗り出すとのことです。

スポンサーリンク
低空飛行するロシアの軍用機
 航空祭などではお客さんへのパフォーマンスとして一定の範囲内でそのような「ショー」が行われますが、ロシアでは日常的に公道上に軍用機が現れ低空飛行していく様子が撮影されています。

 2012年8月24日、ロシア・スヴェルドロフスク州のカメンスク=ウラリスキー市近郊にある民間のハイウェイ上空に、ロシアの軍用ヘリ、Mi-8が登場。ロシア第1放送のTVニュースでは「飛び方から見てこれは軍事訓練です」と報道を行っていますが、真相は明らかになっていません。


 こちらも8月末に撮影されたもので、ロシアのヴォルゴグラード州カラチ=ナ=ドヌーとロストフ州ロストフ・ナ・ドヌを結ぶ民間道路にSu-24戦闘爆撃機が低空で飛行する様子が撮影され投稿されました。


 いずれもドライブレコーダーによる車載映像なんですが、撮影されていないものも考えるとこのような危険な飛行はかなりの数で行われているように感じます。ロシア政府としては、このような動画がネット上でニュースになっていることから既に検察当局や連邦航空運輸局が調査に乗り出しているとのことです。

参照元:Autoblog


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.