新型ステルス戦闘機(J-31)の写真流出―中国 - EUROPA(エウロパ)

新型ステルス戦闘機(J-31)の写真流出―中国

6588.jpg

 中国のインターネット上にJ-31と思われるステレス戦闘機の写真がリークしました。J-31がこのような形となって写真が撮られるのは初めてになります。

 今回流出したのは瀋陽飛機製造公司が開発しているJ-31(F-60?J-21?)です。今回、中国のどこで撮影されたものかは分かりませんが、「31001」とナンバーが付けられたJ-31(コードネーム:沈飛中四)の、実寸大のモックアップ、もしくは試作機の写真がインターネット上に流出しました。

 J-31はこれまでF-60やJ-21として模型やCG画像はいくつか出ていたものの、2012年7月にロシアの軍需工業関連サイトがJ-31が開発されていると報道。7月25日には中国の高速道路などでJ-31と思われる機体が輸送されている映像が撮影されていました。

 これまで明らかになっている中国の第五世代戦闘機はJ-20のみでロシアの軍事関連サイトによると、「J-31は艦載型の戦闘機となり、将来的に中国産の空母に搭載される」としています。

6592.jpg
今回リークした瀋陽飛機製造公司製「J-31」

6589.jpg
2011年1月にネット上にリークした「J-20」。J-31とはカナード、主翼、垂直尾翼など形状が異なっています。

J-31
6590.jpg

J-31
6591.jpg

6593.jpg
垂直尾翼には「鶻鷲」と文字が入っていることから、海外では「ファルコンイーグル」なとど呼ばれているそうです。

以下はJ-31の派生型と思われる画像
5948.jpg
画像:通常離着陸型。

5949.jpg
画像:折りたたみ可能な主翼と着艦フックが描かれている艦載型。

5950.jpg
画像:左は水平尾翼が無くなりカナードが取り付けられているタイプ。戦闘爆撃機か。今回リークした写真はこちらの右側のものに近い感じです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.