夜空は銀河で埋め尽くされている! - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜空は銀河で埋め尽くされている!

6636.jpg

 「針の先も通すことができないほど夜空は銀河で埋め尽くされている」という表現は間違ってはいないでしょう。NASAはハッブル宇宙望遠鏡を使用した最新の研究で、月の10分の1以下という領域に5500個の銀河を見つけたと発表しました。

スポンサーリンク
 NASA(アメリカ航空宇宙局)は9月25日、ハッブル宇宙望遠鏡で撮影した宇宙の狭い領域の写真を公開しました。具体的には、地球から見て月の1/10以下の領域を数千枚撮影したそうなんですが、なんとこの小さい領域に5500個という銀河が確認されました。

6635.jpg
参考:公開された5500個の銀河

 実は03-04年にかけてハッブル宇宙望遠鏡を使い同じ領域の撮影を行っていたものの、この時撮影されたもには多くの銀河は確認できなかったとのことです。今回一般に公開された画像は2000枚以上の写真を合成したもので、この中には宇宙誕生のわずか5億年後とされる132億年前の銀河などが写っているそうです。



 NASAの研究者はこの画像について「今までなかったほど遠い過去を探索させてくれる」としていると述べています。

6637.jpg

参照元:NASAエキサイトニュース


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。