中国、偽シラウオ騒動に専門家「本物だと思う」 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国、偽シラウオ騒動に専門家「本物だと思う」

6769.jpg

 ありとあらゆるものが偽造される中国で今回話題になったのはシラウオです。半透明な体で目が2つ、背びれや尾びれのようなものが確認できるこちらのシラウオが「偽物だ」と話題になっていたそうです。

スポンサーリンク
 中国人のとあるネットユーザーが大手外資系スーパーで「プラスチック製の偽シラウオを買わされた!」と掲示板に画像と文章を書き込み話題になっています。

 この騒動は四川省成都市のとあるフランス系スーパー「カルフール」で購入した物らしく、購入したのはネットユーザーの母親。食べてみたところ、小さい頃から食べていたものと味が極端に違っていたらしく、よく観察すると色もおかしいといこと、また袋の中にシラウオ以外の異物が入っていたことからネットに掲載したとのこと。この騒動を受け、店側はシラウオの販売を停止したそうなんです、疑惑については否定しているとのことです。

6770.jpg
写真:問題になったシラウオ

 中国メディアはネットユーザーから「プラスチック製シラウオ」を借り受け、専門機関に検査を依頼。専門家はとりあえず加熱して食べてみたところ、味は非常に薄く食感も良くなかったとしています。その後、顕微鏡でシラウオを観察したところ、「目玉もヒレもあるので本物だと思う」「食感と色については、加工の過程で特殊な処理をしたのでしょう」と結論付けたそうです。

 中国のメディアにはどのように書かれているのかというと、調査を行った四川省の天然資源研究所では「プラスチック製品であると判明した」としているんですが、四川省漁業局は顕微鏡を使用した解剖の結果、各臓器があったことから「本物である」としいます。

 中国が読めないので判断ができませんが、確かに目や背びれのようなものが付いており見た目は本物のように見えます。ちなみに、購入したのは500グラムで19元のものだそうです。

参照元:ロケットニュース


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。