仕事中に眠たくなる意外な原因 - EUROPA(エウロパ)

仕事中に眠たくなる意外な原因

6949.jpg

 仕事中にうとうと…勉強中にうとうと…お昼ご飯を食べた後は眠くなってしまうのも仕方ありませんが、実はそれ以外にも眠気を誘ってしまう原因があるそうですよ。

スポンサーリンク
 米ローレンス・バークレー国立研究所とニューヨーク州立大学の研究報告によると、仕事や勉強中に襲ってくる眠気は室内の二酸化炭素濃度の上昇に原因があるとしています。

 研究チームによると通常、オフィス内の二酸化炭素濃度は1000ppm程度なんですが、会議などで閉め切った部屋に大勢の人が集まり長時間過ごすと二酸化炭素濃度は一気に上昇するといいます。実験によると、二酸化炭素濃度が2500ppmに達すると仕事中のパフォーマンスが著しく低下することが判明したとしています。また、屋外の濃度は380ppmの環境で教室は3000ppmに達していることもあり、眠気の誘発と共に集中力や意思決定能力にも悪影響を及ぼしていると指摘しています。

 研究者らによると、「室内の二酸化炭素濃度が2500ppmや3000ppmに達したとしても決して健康に害があるわけではないが、集中力や意思決定に支障をきたす可能性があることは明らかになった」とし、二酸化炭素濃度を上昇させないためには、とにかく「室内の換気が重要だ」と述べています。

6117.jpg
写真:NASAが空気清浄効果があると太鼓判を押した観葉植物「オリヅルラン」

 オフィスや教室以外にも最近の建物はエコを目的として高気密高断熱の建て方が増えています。逆に言うとそれだけ外気が入ってくることが少なく、自主的に空気の入れかをしないと二酸化炭素が増え続けるということにもなりますよね。寒い日や暑い日は空気の入れ替えが億劫になりがちですが、そういった方には観葉植物を置いて空気をきれいにするという方法があるので、一度考えてみるのも良いかと思います。

カマール・メトル氏が選ぶオフィスに最適な観葉植物

参照元:ロケットニュース


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.