おしっこを出す時間、人間もゾウも同じ - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしっこを出す時間、人間もゾウも同じ

E00106.jpg

私達動物はおしっこという排泄行為を行いますが、実は一定以上の大きさの動物は排泄にかかる時間はほぼ同じであるという研究結果があるのはご存知でしょうか。

スポンサーリンク

イグノーベル賞の臭いのする発見だ。アトランタのジョージア工科大学のパトリシア・ヤンとその同僚たちは、おしっこをするときに起きることを説明する一般法則をまとめ上げた。それは、科学者たちの数学的モデルによると、大型、中型のあらゆる哺乳類の動物は、膀胱を完全に空にするのにだいたい21秒を要するというものだ。奇妙に感じられるかもしれないが、「あらゆる」とはゾウからヤギまで、まさに「あらゆる」だ。

Arxivで紹介されている彼らの奇妙な研究によると、科学者たちはハイスピードカメラを用いて、流体と器官の相互作用を研究した(対象が何であるかは自分で想像してみてほしい)。アトランタのある動物園での撮影の間に、研究者たちはさまざまな大きさの動物たちが、オスであれメスであれ、排尿にだいたい同じ時間をかけていることに気づいた。こうしてチームはラット、イヌ、ヤギ、ウシ、ゾウの撮影を行った。

WIRED.jp


何故人間とゾウはおしっこにかかる時間がほぼ同じかのか。実は尿は尿道の下部においてより多く重力の影響を受け、管を通って流れる際に加速して流出量を増加。結果として膀胱が人間よりも大きくても、空にする時間は小さい動物とほぼ同じなるというものです。

さらに、動物の大きさと放尿の時間の関係を正確に測定したところ、尿の出す時間は動物の重量の6分の1乗に比例するということが分かったとのことです。ただし、マウスなど小さい動物は粘度と表面張力によりこの数値はあてはまらないとしています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。