二丁拳銃で攻撃能力はあがるのか - EUROPA(エウロパ)

二丁拳銃で攻撃能力はあがるのか

E00189.jpg

アニメやゲームなどで度々登場する2丁拳銃。文字通り両手に銃を持って敵を倒すというものなのですが、実際とのころ本当に強くなることができるのでしょうか。

ランダムな方向に飛び出してくる的2つから、約6メートル離れて射撃するジェリー。26発入り弾倉を装着した銃から合計52発を撃ち、左右合わせて48発を命中させています。命中率約92%。

ジェリーの場合、この距離なら外すことはないと考えていいので8%の命中率降下となりました。弾数でカバーすると考えるなら……ジェリーくらいの達人になれば戦闘力は上がりそう。射撃の腕よりも敵を認識する目や脳が追いつかないような感じです。

DNA


今回実験を行ったのは銃撃での数々の世界記録を持つというジェリー・ミチュレックさんが行いました。



結果は引用先にも書かれているように命中率92%と近距離でほぼ100%あたると想定した場合から考えると8%の命中率ダウンだったとのことです。

「結局強くなったの?」という点については残念ながら謎としか言いようがありません。そもそもリロードが困難になるなど、実戦ではまず役に立たない使いたかであるとは言えるのではないのでしょうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.