コンセントにUSB搭載、ネット「企画したのは誰だ」 - EUROPA(エウロパ)

コンセントにUSB搭載、ネット「企画したのは誰だ」

E00201.jpg

パナソニックが今月発売するのは壁面埋め込み型のUSBコンセントです。アダプターがなくてもモバイル端末を充電できる優れ物ですが、ネットでは不評のようです。

スポンサーリンク

パナソニック エコソリューションズはこのほど、スマートフォンやタブレット端末の充電を行なえる「埋込充電用USBコンセント」(型番:WN1471SW/WN1471H)を発表、5月21日に発売する。

壁面に埋め込みできるコンセント型のUSB充電用アダプタで、USBケーブルのみでバスパワー対応機器への給電を直接行なうことができる。定格出力は2アンペアだ。カラーバリエーションはホワイトとグレーの2色を用意、価格はともに4350円だ(税別)。

ITmedia PC USER


スマホからデジカメなど、ありとあらゆるモバイル端末がUSB経由で充電できる時代になりました。パナソニックが今月発売するコンセントにはUSBがついており直接充電できるようになっているのですが、ネットでは1つしかない点や「規格が変わったらどうなるのか」など、ある意味で使いにくいと指摘がされています。

・普通のコンセントプラグが減る方が痛いだろこれ
・よくこんな企画が通ったな…
・あると便利だけどなくても困らない
・一個な上にすぐヘタる物を壁に埋め込むこの愚考
・ホテルとかならありがたいんじゃない?
・コンセント二穴、USB3ポートとかにしたら買う

ただ、ビジネスホテルや飲食店、旅客機にあると便利だという声もあることから、少なくとも需要が少ないものではなさそうです。ただ、USBアダプターがコンセントに付けられるというものは今後一般的になりそうな気がします。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.