これがアメリカ流の“魚の放流” - EUROPA(エウロパ)

これがアメリカ流の“魚の放流”

E00234.jpg

毎年アユの放流ということで、低学年の小学生がバケツ片手に魚を放流するという映像をニュース等で目にすることがあるのですが、一方アメリカでは飛行機を使った豪快な放流が行なわれているそうです。

スポンサーリンク
広大な土地が広がるアメリカでは人里はなれた湖に対し航空機を使った魚の放流が行なわれているそうです。DNAによると今回紹介する動画はアメリカ、ユタ州にあるという湖なのですが、湖周辺には道路がなく陸路を使った魚の放流はコスト的にも問題があるとしこのような航空機が投入されているといいます。



放流されているの魚がどのような種類なのか分かりませんが、その前に一体何のために放流をしているのでしょうか。「魚がいないと水質が…」ということでもなさそうで、食料としての放流なのか環境面での放流なのかは判断できません。

何れにしても理由があってのことなのですが、もうちょっと優しく放流してあげてほしいところです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.