ギネス公認のゴルフクラブ、いったいどのような形でしょうか - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギネス公認のゴルフクラブ、いったいどのような形でしょうか

E00260.jpg

様々な『世界一』が記録されておりギネスブック。そこにはゴルフで使われるゴルフクラブにおいても世界一存在しているそうです。

スポンサーリンク


ギネスブック登録されているゴルフクラブは世界一長いシャフトです。長さは約4.37mで考案したのはそこら辺の一般人ではなくデンマークのプロゴルファー、Karsten Maas氏です。Maas氏はこれまでもゴルフで様々なパフォーマス行うなどこの手の行いが好きな方のようで、理由は分からないもののこのようなゴルフクラブを作ってしまったとのことです。

シャフトの素材は通常の物と変わらないということで、作ってもらえるということが流石プロといった感じでしょうか。

参考:ギネス認定4.37メートル、実際に使用できる世界一長いゴルフクラブ - DNA




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/3753-6c034280

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。