韓国体育大学の違法な生体実験が明らかに - EUROPA(エウロパ)

韓国体育大学の違法な生体実験が明らかに

E00275.jpg
韓国メディアによると、韓国体育大学の教授及び大学院生らが人間に対し違法な生体実験を21回行っていたと報じられています。

報じられた内容によると、韓国体育大教授と大学院生の研究論文を分析した結果2000年以降21回に渡り人体を使用した違法な生体実験を行っていたことが明らかになりました。

韓国体育大教授、10年以上も違法な生体実験=「狂ってる」「...:レコードチャイナ

これは韓国の正義党、鄭振厚議員が明らかにしたものでどのような理由で調査を始めたのかは不明ながら韓国体育大学の教授及び大学院生が人間の筋肉と脂肪を摘出し何らかの実験を行っていたというものです。
議員によると摘出手術は教授がおこなっており、手術という行為にあたるものの医師免許はもっていませんでした。大学院生は単位をエサに摘出実験に参加させていました。

ちなみに、この摘出手術は本人の同意を得ておらず、無断摘出だったとのことです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
※記事に関する質問以外、管理人は返信を行いません。
非公開コメント

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/3770-0984a80b

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.