警察ヘリのレーザーポインタを照射するとこうなる - EUROPA(エウロパ)

警察ヘリのレーザーポインタを照射するとこうなる

E00283.jpg

遠くまで光が届くレーザーポインタはパワーポイントを使用した発表などに使用されることがありますが、一方で妨害したりイタズラや犯罪に使用されることも多々あります。今回は警察のヘリにレーザーポインタを照射した人物です。

スポンサーリンク
この映像はイギリス、ウェスト・ミッドランズのバーミンガムで撮影されたものです。夜間に飛行していた警察庁のヘリに対し、外で酒を飲んでいた男らから強力なレーザーポインタを照射されたものです。男らは警察ヘリの通報で地元掲載に現行犯逮捕されました。逮捕されたのは23歳の男でした。
この男は警察に拘束される前に所持していたポインタを投げ捨て証拠隠滅を図ろうとしていたとされています。

その後バーミンガム裁判所で男に対し計400ユーロの罰金及び無償労働の判決が言い渡されたとのことです。



誰もが購入することができるレーザーポインタなのですが、スポーツの試合を含め先の韓国アジア大会でも韓国人選手がスタンドから照射していた様子が撮影され問題視されていました。まともな人であればこのようなことは行わないと思うのですが、レーザーポインタの悪用には十分ご注意ください。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/3778-a7360774

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.