米中間選挙で同じく敗退していた?!マイクロソフト社 - EUROPA(エウロパ)

米中間選挙で同じく敗退していた?!マイクロソフト社

E00284.jpg

先日行われた米中間選挙報道。結果は共和党が勝利し、上下院で共和党が多数派を占める状態となりました。さて、今回は難しい政治の話ではありません。そのテレビ報道で使用されていたタブレット端末のお話です。

実はマイクロソフト社は中間選挙報道で報道各社にMicrosoft Surfaceというタブレット端末を使用するよう働きかけをおこなっていたといいます。もちろんマイクロソフト社がお金を支払ってということになるのですが、一部ニュースキャスターがこの端末に重ねるようにiPadを使用していたことが明らかになったそうです。

これはCNNキャスターがそのような使い方をしていたことが明らかになっているのですが、これを発見した人物は自称Microsoftファンを名乗る人物でツイッターなどでキャスターの顔を晒し拡散させているといいます。


アメリカだけではなく、世界で報じられる中間選挙報道。広告のため端末を宣伝したいというマイクロソフト社なのですが、日本人からするとこのような端末がどうであれ「タブレット=iPad」という認識が強いので実際は広告費に似合った宣伝効果は得られるものなのでしょうか。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
※記事に関する質問以外、管理人は返信を行いません。
非公開コメント

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/3779-bc2ce6f5

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.