大型車に搭載、転倒防止スタビライザーを御覧ください - EUROPA(エウロパ)

大型車に搭載、転倒防止スタビライザーを御覧ください

E00308.jpg

一度の事故を起こすと大事故につながる可能性の高い大型車。様々な安全策が講じられているものの、それで悲惨な事故は完全に無くすことは物理的に不可能です。そこで、アメリカ企業は大型車の転倒を防止するというスタビライザーを考案開発しました。

物資輸送のそのほとんどがトラックによるものです。他にバスや工事現場で使用するような大型の車輌まで一般自動車と同じように走っているのですが、車高の関係で一般自動車に比べ圧倒的に転倒事故を起こしやすいという物理的な問題があります。

そこでアメリカのBendixが開発したのは自転車の補助輪のような車輪を展開するという転倒防止用スタビライザーです。

Utility Trailer: 業界初となる転倒防止用スタビライザーを装備したトレーラーの生産を開始 - BusinessNewsline


このスタビライザーについてBendix社によると、スタビライザーシステムはTrailer Roll Stability Program (TRSP)などというもので、車輌に搭載した傾きセンサーにより自動的に展開する仕組みになっており、物理的にも転倒防止の効果を期待できるというものです。もちろん車輪はオプションで車輌を制御するシステムの一部になっています。

仮にトラック等の転倒を防げても逆に“他の車を巻き添えにする恐れがある”というアメリカらしい発想のスタビライザーなのですが、一般道で使用許可が下りるものなのかまずはそちらを心配する必要がありそうです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
コメントを書き込む
※記事に関する質問以外、管理人は返信を行いません。
非公開コメント

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/3805-10b8b282

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.