韓国、あの手この手の徴兵逃れ - EUROPA(エウロパ)

韓国、あの手この手の徴兵逃れ

E00314.jpg

朝鮮戦争後未だに解決していないこの戦争を背景に、男性の国民に対し行われているのは徴兵制です。しかし、この2年とう期間と厳しい訓練を逃れるためあの手この手で偽装する手段が最近増えているといいます。

スポンサーリンク
徴兵制が施行されている韓国だが、どうにかして逃れようとさまざまな手段を駆使する人が少なくないという。韓国紙・世界日報によると、10日の国会質問で徴兵逃れが深刻化していることが提起された。過去5年間で178人が摘発されている。
生殖器や指を切り落とす、精神障害を偽装するなどの手法があるという。

Record China

韓国の徴兵制は入隊前の検査にて1級から7級に割り振られます。具体的には1~3級は「現役」、4級は「補充役」、5級は「第二国民役」、6級は兵役免除者、7級は再検査対象者となります。そのうち1~4級は、30歳の誕生日を迎える前までに入隊しなくてはなりません。

つまりこの時、5級や6級(現役・補充役の服務が不可能なほどの疾病・心身障害を持つ者、脱北者)と判断されれば入隊をしなくてもいいということになります。

韓国と北朝鮮は60年前の朝鮮戦争が実質終わっておらず休戦協定を結んだだけということになるのですが、これが原因で続いている徴兵制について韓国人はどのように思っているのでしょうか。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.