ポジティブ思考では目標は達成できない? - EUROPA(エウロパ)

ポジティブ思考では目標は達成できない?

E00315.jpg

ある目標に対し前向きに考えるポジティブ思考(プラス思考)というのがありますよね。逆の意味でネガティブ思考(マイナス思考)があるのですが、このときネガティブ思考のほうが目標を達成しやすい傾向があるという研究結果があるそうです。

スポンサーリンク
何か達成したい目標がある人はポジティブ思考のほうが上手くいきそうなものですし、成功者と呼ばれる人はなんとなく前向きな人のほうが多いように見えます。しかし、心理学者のガブリエル・エッティンゲンが20年以上前に実験したところでは、その逆の結果が現れたそうです。

DNA

具体的には達成の成否の見通しが明るい人について「この目標はきっと達成できる」と考えた時点で心は「もうすでに達成した」と錯覚してしまうことにあるとしています。つまり、これにより目標達成に向けた努力等が薄れてしまい、結果失敗してしまうとのことだそうです。
この研究は様々な国、男女、年齢などを対象に行なったものだとしており、人間として共通の傾向が見られたとしています。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.