ケリー国務長官に罰金、理由は“雪” - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケリー国務長官に罰金、理由は“雪”

E00316.jpg

アメリカでは先週大雪に見舞われた地域がありましたが、実はこのことが原因でアメリカの国務長官、ジョン・ケリー氏が50ドルの罰金の支払いを言い渡されていたそうです。

スポンサーリンク
実は大雪になった先週火曜日にボストン州の市長が全市民に対し、緊急的に除雪の義務を課したそうです。なんとこれは義務を怠った場合罰金が課せられるというもので、ジョン・ケリー氏もボストン市民として除雪を行わなければなりませんでした。しかし、当時サウジアラビアで公務をおこなっており日程の関係でボストンに帰ることができたのは金曜日になったそうです。

しかし、木曜日の段階でボストン州当局がケリー邸の前に雪が残されたままになっており、この時点で罰金の支払い命令が出されたとのことです。他にも除雪を行わなかった市民が複数いたとのですが、どのような理由であれ罰金が言い渡すということはおかしいな義務だと思いますけどね。

参考:米国務長官、雪除けを怠ったとして罰金50ドル - News - 社会・歴史 - The Voice of Russia


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。