日本の平和指数世界で8位 中国は108位 - EUROPA(エウロパ)

日本の平和指数世界で8位 中国は108位

E00330.jpg

世界でどの国が平和なのか、様々な条件から導きだされた指数なるものが海外で発表されているのですが、日本が8位という結果に納得出来ない人がいるそうですよ。

スポンサーリンク

2014年12月19日、中国の掲示板サイトに「世界平和度指数で日本は8位という結果を信じられる?」というスレッドが立った。スレ主は環球網の記事を引用し、「オーストラリアのシドニーに本部を置く経済・平和研究所が18日に発表した世界平和度指数で、アイスランドが1位となり、日本は8位にランキングした。

Record China


ちょっと古い記事なのですが、オーストラリアに本部がある経済・平和研究所が行った調査によると平和という指数では日本がトップ10入りし、隣国の韓国が52位、中国は108位、北朝鮮が153位だったという内容を報告しているそうです。

これについて納得出来ないという中国のネットユーザーは「日本の軍国主義がますます盛んになって・・・」云々と掲示板に書き込んだものの、中国内のネットユーザーからは比較的冷静な意見がよせられていたといいます。以下はその一部。

「俺は割と合理的な結果だと思うが」
「(ランキングの)信ぴょう性は高いね。われわれの方が日本を妖魔化しているのだよ」
「長期にわたって某党のプロパガンダ教育を受け、独立した思考能力を失った人には、当然信じられない結果だよな」

他には「集団的自衛権を解禁したら50位は下がるよ」 などというものもあったのですが、今回8位止まりになったのは52位や108位や153位の国々が近くにあったためと考えてもよさそうですね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.