走りながらレールを交換する機関車 - EUROPA(エウロパ)

走りながらレールを交換する機関車

E00336.jpg

線路は様々な理由からメンテナンスが必要で、特にレールの敷き替えとなると大変な作業になることは誰もが想像できます。しかし、海外にはこの大変な作業を列車一台で行えるという特殊な作業列車があるそうです。

こちらの機関車はオーストリアの重機メーカ「プラッサー&トイラー」が開発したRU 800 Sという列車です。見ての通りレールや固定するボルト、枕木に至るまで全自動で交換できるというすごいマシンになっています。速度は非常にゆっくりなのですが、それでも人員は必要最低限ですむことを考えると効率はとてもよさそうです。



こちらは同じメーカーの別のタイプの作業列車です。いくつも列車を投入し最終的に高速列車が走行できるようしあげられています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.