遠足の班分けに不満、怒った小学生がとった行動とは―中国 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠足の班分けに不満、怒った小学生がとった行動とは―中国

E00339.jpg

春になり遠足が行われるのは中国も同じなのですが、なんとこの班分けの班長となった小学生が教師と口論となり思わぬ行動にでたと中国メディアが報じているそうです。

スポンサーリンク

先日、浙江省舟山市の小学校で、小学5年生の生徒が突然教室から飛び出して4階から飛び降りた。重傷を負い、すぐに病院へ搬送された。

その小学校では春の遠足へ行くことになっており、先生は生徒たちの班分けを行っていた。
その男児はとても優秀で班長であった。

新華ニュース



新華ニュースによるとこの男児は教師らが行った班分けに不満があったといいます。具体的にはある1人の男児について成績が悪いとのことと、仲が悪い児童がいたそうでそれが分かっていて班に入れた教師と口論になっていたそうです。教師は「班の班長としてリーダーシップをとり、模範となるように」などと聞く耳を持たなかったことで男児は突然教室を飛び出し手すりを乗り越え4階の高さから飛び降りたそうです。

男児は一命はとりとめたものの、脳に問題が生じており重大な障害を負う可能性が心配されているとのことです。

どうして男児は飛び降りたのかは明らかになっていないのですが、教師としては世の中苦手な人とも付き合わなければならないということを教える意味もあったと思うのですが、男児にはまだ早かったようです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。