300年前の排水管を発見―中国 - EUROPA(エウロパ)

300年前の排水管を発見―中国

E00347.jpg

中国湖北省の工事現場で見つかったのは今から200~300年前に使われていたと考えられる排水管です。これは古い城壁を解体する際に見つかったといいます。

今回見つかったのは直径20cm長さ40cm程の排水管です。記事によると「200~300年前の宜昌市の城壁内の大型建築物の排水に主に使われたとみられる」ということなのですが、今回取り壊されていたのはその200~300年前の歴史的な城壁なのではないかという、排水管よりも城壁が気になる記事となっています。

ちなみにこの排水管は現代では家の側面に取り付けられているような雨樋の役割りがあったようです。

中国・湖北省 工事現場で300年前の排水管を発見 | 新華ニュース 中国ビジネス情報

E00346.jpg


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.