MERS感染者が訪れたレストラン、営業自粛 - EUROPA(エウロパ)

MERS感染者が訪れたレストラン、営業自粛

E00351.jpg

韓国で広まるMERSについて、ソウル市にあると思われるレストランが「MERSレストラン」などと呼ばれるようになり営業を自粛する被害が出ていると報じられています。

問題のレストランは過去にMRESに感染していた人が来店していたことがわかり、その後市民らからは「MERSレストラン」などよ呼ばれはじめ、何か営業していることが問題視された結果、営業を自粛する判断に至ったと報じられています。経営者は「こうするほかなかった。MERSウイルスが一日も早く消えてほしい」などと訴えているといいます。

韓国、MERS確定患者が来店したレストランが営業自粛に追い込...:レコードチャイナ

現在韓国の隔離対象者は6000人に迫る勢いとされ、これまでも複数のMERS感染者が外に出歩きバス、飛行機など公共交通機関を使うなど問題が指摘されています。結果的に多くの隔離対象者が出ることに繋がっているのですが、現在病院等の隔離施設は既に満室状態で新たな患者の受け入れ自体も難しくなっているとされています。

もちろん隔離対象者のそのほとんど(約9割以上)は自宅隔離処置がとられ、外出禁止も言い渡される為その面倒は全く知識のない一般人がみることになります。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.