アメリカで『ロシアへの核攻撃』をどう思っているか調査した結果 - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカで『ロシアへの核攻撃』をどう思っているか調査した結果

E00352.jpg

アメリカの有名ブロガーは国内で核兵器による先制攻撃をどのように思っているのか、嘘の署名活動を行い一般市民の意識調査を行いました。

スポンサーリンク
アメリカの有名ブロガー、マーク・ダイス氏はンディエゴの海岸通りで通行人らに「オバマ大統領はロシアへの先制核攻撃を予定している」と嘘を語り、これを支持する署名を募う動画を撮影しました。

ショッキングな調査結果:一般の米国人は外国への核攻撃を容認する / Sputnik 日本

動画では一般人に「米国が優位を保つためにはそれしか道がないのだ。ロシアは国際合意を侵害している。ロシアに対しては、米国こそ唯一の超大国なのだと知らしめる必要がある」などと主張し8人に署名を求めたところ、8人全員が同意をしたといいます。

これはもちろん嘘の署名活動であり、米国民がどのような考え方をしているのか調査するという意図があったのですが、アメリカ国民は嘘を信じてしまい、「アメリカの存続には核攻撃は必要だ」とする考え方をしていることが分かりました。



ただ、このような考え方はアメリカ国民だけなのかというと疑問があり、特にロシアや中国でも同じような結果になるのではないかと思ってしまいます。その上で、日本では数十年にわたり核廃絶を訴えています残念ながら何ら意味がなかったということになりそうです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。